ライフスタイル

高級キーボードREALFORCE R3をおしゃれに!カラーキーキャップの交換方法とレビュー

パソコン用のキーボードも、今ではおしゃれなものが増えてきました。

タイプライター風のようにレトロなデザインのものもあれば、華やかな色合いで目を引くようなものもあります。見ていて楽しくなりますね。

対して私が今使っているキーボードは静電容量無接点方式で有名な『REALFORCE R3』。以前こちらの記事でもご紹介しました。使い心地最高でめっちゃオススメなキーボードです。

REALFORCE R3
高級キーボード『REALFORCE R3』使ってみた!タイピングの心地よさが素晴らしい!【レビュー】デスクトップパソコンを使うなら必ずと言っていい程必要になるキーボード。そんなキーボード、皆さんは意識したことがありますか? 私は今...

デザインに関しては昔ながらのキーボードといった感じで、高級感のある仕上がりになっています。ですが上記のようなキーボードを見ていると、もうちょっとおしゃれに出来ないかな~と感じることも。

そんな中、販売メーカーの東プレから新しくREALFORCE R3用のアクセサリーが発売されました!

その名も『R3カラーキーキャップセット』。

R3カラーキーキャップセット

キーキャップとはキーボードのキー部分を覆っているパーツ。タイピング時に指で叩くあの部分ですね。

これさえあれば、REALFORTH R3を簡単に自分好みにカスタマイズできます。これは是非とも欲しい!ということで早速買っちゃいました。

というわけで本記事ではR3カラーキーキャップセットについてレビューしていきます。交換方法についても解説していますので、REALFORTH R3ユーザーの方は是非参考にして下さい!

※こちらは東プレ製キーボード『REALFORCE R3』専用のキーキャップです。

R3カラーキーキャップセットのナインナップ カラーは全部で8種類!

まずはR3カラーキーキャップセットのラインナップについて簡単にご紹介しておきます。

カラーはブルー、レッド、グリーン、ピンク、イエロー、パープル、ホワイト、ダークグレーの8種類。それぞれに全てのキーが用意された118キー仕様と、文字のキーのみの48キー仕様があります。

今回私が購入したのはレッドの118キー仕様のもの。豊富なカラーがあってどれにするか悩むところですが、私は赤色が大好きなのでもう即決でした(笑)。

因みにキーキャップを取り外すには『キープラー』という専用の道具が必要になります。ですが今回のカラーキーキャップセットにはキープラーが1個付いてますので別途用意しなくても大丈夫です。非常にありがたい。

キープラーこちらが付属のキープラー。針金を引っ掛けてキーを外すタイプですね。



キーキャップ交換のやり方と注意点

ではREALFORTH R3のキーキャップ交換方法を解説します。といっても、初めてやる私でもできるくらい簡単ですのでご安心ください。

①キーの配列が分かるようキーボードの写真を撮る

まずキーボードの写真を撮ってキー配列を記録しておきます。

キーキャップを外してからだと、どこにどのキーキャップを取り付けるのか分かんなくなっちゃいますからね。

②キーボードをパソコンから外す

作業中にキーが作動しないよう、キーボードをパソコンから外しておきます。もしくはパソコンの電源を切ってもいいです。

③キープラーでキーキャップを外す

キープラーでキーキャップを外していきます。

キープラーの使い方

キープラーに付いてる針金の先端を指で開き、キーキャップに嵌めます。

キープラーの使い方1

キープラーを回転させ、針金をキーキャップの角に引っ掛けます。

キープラーの使い方2

スペースキーのように大きなキーは回転させるだけでは針金が角に引っ掛けにくいです。その場合は指で針金を広げて引っ掛けてやります。

あとスペースキーには中にバネが入ってますのでなくさないよう注意。

スペースキーのバネこんな感じにバネが入ってます。スペースキーを外した勢いで跳んでったりするので注意!

因みに、針金を引っ掛ける際は画像のようにーキャップの右下と左上に引っ掛けるのを推奨。理由は後で説明します。

キープラーの使い方3丸印が付いてる角に引っ掛けるのをオススメします。

キープラーを上に引っ張ればキーキャップが外せます。キーキャップは結構しっかり嵌ってるのでキーボード本体を押さえながら引っ張るのがオススメ。

①~③をひたすら繰り返して全てのキーキャップを外していきます。

キープラーの針金はキーキャップの右下と左上に引っ掛けるのを推奨する理由

REALFORTH R3のキーには左下(または右上)部分に小さな突起が付いています。

キーの突起ちょっと分かり辛いですが、かぎ状の突起が付いています。

なので針金をキーキャップの左下と右上に引っ掛けると、この突起に針金が引っ掛かっちゃう可能性があるんですよ。ていうか、私は1度引っ掛けちゃって突起が欠けちゃいました……。

今のところ突起が欠けたキーも問題なく使えていますが、当然欠けないに越したことはありません。こういうことが起きないよう、キープラーの針金を引っ掛ける時はお気を付け下さい。

③新しいキーキャップを付ける

外し終わったら初めに撮った写真を参考に新しいキーキャップを付けていきます。

キーキャップの付け方キーキャップは普通に指で押し込めば付けられます。ジグソーパズル感があってなかなか楽しい作業です。

全てのキーキャップを付けたら完成です!



キーボードのビフォーアフターレビュー かな無しでスタイリッシュ感アップ!

キーキャップを交換した我が家のREALFORTH R3はこんな感じになりました!

キーキャップ交換後ジャーン!

因みに交換する前はこんな感じ。

キーキャップ交換前

明るめの赤のおかげで前よりポップな見た目になっています。個人的には濃い赤色のほうが好みですが、これはこれで良い。

そしてキーキャップの印字に着目。交換前のものと違い、今回のキーキャップはかな印字が無くなっています。見た目がスッキリしてスタイリッシュ感が上がりましたね。あと単純に赤背景に黒の印字がカッコいい。キーボードのおしゃれ化大成功!

ブログ用の写真撮ったりもしてたので1時間くらいかかりましたが、やった甲斐がありました。

まとめ 単純作業で相棒をカスタマイズ

以上、REALFORTH R3用のカラーキーキャップセットについて交換方法やデザインレビューをまとめました。

キーキャップの交換は今回初めてやったのですが、非常に簡単に行えましたね。おかげで相棒のキーボードをお手軽にカスタマイズできました。

前の記事でも書いたようにREALFORCE R3はタイピングが楽しくなるキーボード。今回のおしゃれで見た目もグレードアップし、さらに使うのが楽しくなりそうです!

REALFORTH R3をお使いの方は是非カラーキーキャップセットを試してみて下さい。好みの色のキーキャップでおしゃれをしてあげれば、さらに自分のキーボードに愛着が沸きますよ。

REALFORCE R3の記事はこちら。

REALFORCE R3
高級キーボード『REALFORCE R3』使ってみた!タイピングの心地よさが素晴らしい!【レビュー】デスクトップパソコンを使うなら必ずと言っていい程必要になるキーボード。そんなキーボード、皆さんは意識したことがありますか? 私は今...
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。