HANASU

迷ったらこれ!HANASUで使いやすいおすすめのUTAU音源8選

HANASUをやる上で大きな要素の1つになるのが音源の存在です。

世の中には数え切れないくらい多くのUTAU音源が存在しています。その中から自分好みの音源を探すのもUTAUを使う上で1つの醍醐味なのですが、そもそもUTAUにそこまで詳しくない初心者の方にとっては、その中からHANASUで使いやすい音源を探すのはなかなか大変な作業になります。

HANASUをやりたいけど、どのUTAU音源を使えばいいか分からない!

今回はそのような方のために、私が今まで使用してきたUTAU音源の中で特にHANASUで使いやすかったおすすめUTAU音源達をまとめました!是非ご自身のUTAU音源選びの参考にしてください!

音源の紹介と一緒に、過去に私が調声したHANASUの音声サンプルも載せています。気になる音源があれば是非聴いてみてください。

また、各音源の配布先リンクも一緒に貼ってあります。そのリンクから配布先に移動し、お目当ての音源をダウンロードして実際に使用してみましょう。

デフォ子(唄音ウタ)

まず最初にご紹介するのは、UTAUユーザーなら誰もが所持しているこの音源、デフォ子です。

この音源はUTAUにデフォルトで搭載されており、UTAUをダウンロードすれば自動的にパソコンにインストールされます。因みにUTAU内の音源名は「デフォルト」と表記されていますが、ファンやユーザーからは「デフォ子」や「唄音(うたね)ウタ」という名前で呼ばれることが多いです。

後にご紹介する重音テト、桃音モモと合わせて『UTAU三人娘』と呼ばれるグループのメンバーでもあります。

収録音の中に鼻濁音もありますので、こだわって調声される方には嬉しいポイントです。

鼻濁音とは?

鼻濁音とは、鼻にかかるように発音されるガ行のことです。文字では「カ゜」のようにカ行に半濁点をつける形で表記され、デフォ子もこの表記でエイリアスに登録されています。

デフォ子に収録されている鼻濁音デフォ子に収録されている鼻濁音です。上記のようにカタカナのカ行+゜を入力すれば使えます。

例外はありますが、日本語では主に文章の先頭に来るガ行以外は基本的に鼻濁音で発音されることが多いです。

HANASUにおいては、正しい日本語の発音を目指すのであれば是非とも使用していきたい音の1種ですね。

声はいわゆる「ゆっくりボイス」と呼ばれる合成音声になっているので少々癖はありますが、それとは裏腹に性能はとても癖がなく使いやすい音源です。

収録されている音声は単独音のみで連続音やCVVC音源等はありません。単独音の特徴としてハキハキとした発音をしてくれる一方、音同士の繋がりが滑らかになりにくいという点が挙げられますが、デフォ子に関しては音の繋がりも比較的滑らかでそこまで調声しなくても綺麗に喋ってくれます

総じてデフォルト音源にもかかわらず非常に優秀な音源です。どの音源を使うか迷ったら、まずはこの音源を使ってみてはいかがでしょうか。

  • HANASUサンプル①

「私はご飯を冷凍するという行為が大っ嫌いだ。なぜわざわざおいしい炊き立てご飯を不味くするのだ」


音源配布先リンク(UTAU本体DLページ):歌声合成ツールUTAU ダウンロードページ

重音テト

続いてご紹介するのは、前回のHANASU調声方法紹介でも使わせてもらった超有名音源の重音(かさね)テトです。

楽曲で使用される方も非常に多く、UTAU界のカリスマ的存在として定着しています。先程も書いた通りこちらもUTAU三人娘の1人であり、そしていわゆるVIPPALOIDと呼ばれる音源の1人です。

VIPPALOIDとは?

簡単に言うと、ネットの掲示板上で創作された空想上のVOCALOIDです。もともとはいわゆる『VOCALOIDマニアを釣る為のネタ』だったのですが、多くのクリエイターたちの協力によって声とキャラクターを手に入れた、奇跡の音源達です。

表情音源も配布されており、特に囁き音源と叫び音源はHANASU調声の幅を広げるのに大変重宝しています。私は囁き音源を無声音や息成分が欲しい部分で、叫び音源を怒るように喋っている部分で使用しています。

無声音とは?

音を発する際に、喉(声帯)を震えさせないで発する音を無声音といいます。

HANASUではサ行やハ行の音等で使用することが多いです。

調声する際は無声音にしたい音の先行発声や子音速度の値を下げたり、あるいはエンベロープの後端部分を削ったりします。音源によっては無声音用の音声が収録されている場合もありますので、それを使ってやれば簡単に調声することも可能です。

単独音と連続音で若干声質が異なりますので(単独音のほうが少し幼めな感じがします)、同じセリフの中で使用する場合はgフラグなどで調節すると単独音と連続音の繋がりが比較的綺麗になります。

また、英語音源も用意されています。使う場合は別途プラグインが必要になりますが、英語でお喋りしてもらいたいときにも活躍してくれる高性能な音源です。

テト英語音源テトの英語音源を使用して調声したデータです。”You are really silly.”と喋っています。
  • HANASUサンプル②

「はーいどうもー♪テトでーす」

音源配布先リンク:重音テト・オフィシャルサイト

桃音モモ

そしてUTAU三人娘最後の1人、桃音(ももね)モモです。

UTAU音源の中で初めて連続音形式の音源が公開された革命的な音源でもあります。

この音源も表情音源が充実しており(連続音ではSoft、Whisper、Mellow、Cute、Passionの5種類が公開されています)、各音源を統合すればどんなセリフの調声でも柔軟に対応してくれます。参考までに、私はMellow音源をメインに使用し、所々他の音源で補いながら調声しています。特に高音はCute音源を使うことが多いです。

上記2人の音源に比べるとモジュレーションの効果が強く出るようなので、モジュレーション値は小さめ、あるいは0にすることが多いです。

また、音によっては少しノイズが入っていたりします。特にセリフの最初の部分の音(「- ◯」でエイリアス登録されている音)はノイズが目立ちやすいです。気になる場合は波形編集ソフトなどでノイズ除去しましょう。エンベロープでノイズの部分を削る方法もあります。

エンベロープによるノイズ除去桃音モモの「- ま」のエンベロープ画像です。このように音声の始まりまでエンベロープを削ればノイズをかなり抑えられます。

声質は柔らかめで癖も少なく使いやすいです。HANASU初心者の方にも非常におすすめな音源ですね。

  • HANASUサンプル③

「えーまだ古いの使えるじゃないですか」

音源配布先リンク:桃音モモのあれこれ@wiki – アットウィキ

雪歌ユフ

続きましてはウィスパーボイスで有名な雪歌(せっか)ユフです。

ウィスパーボイスの先駆け的な存在ですね。自分がHANASUで使うときは囁き成分抑え目なじんわり音源を使用しています。他にはふんわり、ささやき-ホイップ、ささやき-ドリップ等の名前の音源があり、非常にユニークな音源名をしています。

雪歌ユフはか行やさ行などに無声音が用意されているので無声音の調声が非常に楽です。そしてデフォ子同様鼻濁音も収録されてあります痒いところに手が届く音源ですね。

声質は非常に落ち着いており、ウィスパー系のかすれた感じの音とのフィット感が素晴らしいです。ウィスパー系の音源をお探しなら、一度使ってみることをおすすめします。

  • HANASUサンプル④

「新しいエアコン欲しくない?」

音源配布先リンク:ライブラリ「雪歌ユフ」配布所



健音テイ

お次はこの方、健音(すこね)テイです。

綺麗で透き通った声が特徴的。先ほどご紹介した重音テトと同じくVIPPALOIDと呼ばれる音源の1人でもあります。

この音源はとにかく癖が少なく調声がしやすいです。上で紹介したような表情音源や無声音はありませんが、逆にそのシンプルさ故にどの音を使うかで迷うこともありませんので初心者の方でも扱いやすいでしょう

普段表情音源は使わないという方にも使い勝手の良い音源です。

  • HANASUサンプル⑤

「あれ?ブラウザのお気に入りが消えてる。誰かいじったー?」

音源配布先リンク:すこっていちゃんねる(仮)

空花ルア

続いてご紹介するのは空花(そらはな)ルア。こちらも癖の少ない音源です。

表情音源として強音源(power)と弱音源(soft)があります。強音源は単独音形式のものが多いので、オーバーラップ等のパラメータで前の音との繋がり具合を調節すると自然な発音になります。

使い勝手は重音テトに近く、表情音源と多音階音素のおかげでどんなセリフでもそつなく喋ってくれます。そして無声音、裏声、語尾息も完備。今回ご紹介する音源の中でも特に高性能ですね。

声質は少し中性的な、ボーイッシュでカッコいい感じになっています。今までご紹介した音源とは少々異なるタイプの声が魅力的です。

  • HANASUサンプル⑥

「つまりその下の素顔は!」

音源配布先リンク:空花ルア公式HP

ルーク

そしてお次はこの方、ルークです。

こちらは今までご紹介した音源と違って男性音源になります。重音テトや健音テイとは少々経緯が異なりますが、この音源もVIPPALOIDに含まれる場合もあります。

音源の内容は健音テイのように表情音源などがないシンプルな構成です。使い勝手もほぼ健音テイと同じような感じ。男性音源の中でも上位に入る使いやすさでしょう。

シンプルで使いやすい男性音源をお探しの場合におすすめです。

  • HANASUサンプル⑦

「大袈裟だなちょっと切れただけだろ」

音源配布先リンク:UTAU向け音源:「ルーク」wiki

戯歌ラカン

最後にご紹介するのは、獣人系音源の戯歌(ぎが)ラカンです。今回2人目の男性音源ですね。

ライオンのようなお顔をしており、ビジュアル的にも目を引きます。

こちらの音源は低音に定評があり、かなりの低音でも綺麗に喋ってくれます。私の場合、ルーク等他の男性音源はC3近辺の音階で使っていますが、戯歌ラカンはC2~C3辺りで使っています。低音好きにはたまらない音源でしょう。

渋めの声をした音源をお探しなら、是非一度使ってみてはいかがでしょうか。

  • HANASUサンプル⑧

「ダイエット中だからな。糖分は当分禁止なのだ」

音源配布先リンク:戯歌ラカン配布所 – 羅環堂

最後に HANASUで使いやすい音源の特徴とは

以上、HANASUにおすすめな音源を何人かご紹介させて頂きました。

HANASUが初めてでどの音源を使えばよいのか分からないという方は、上記の中から選んでみてください。

また、中には

自分で使いやすい音源を探してみたい!

という方もいらっしゃるでしょう。

最後に、そのような方のためにHANASUで使いやすい音源の特徴をいくつかまとめておきます。

表情音源が用意されている

表情音源が用意されていると、怒ったような声や、ひそひそと囁くような声を簡単に調声することができます

よくあるのが「叫び音源」や「強音源」といった強めの発声で収録された音源や、「囁き音源」や「ウィスパー音源」といった囁き声で収録された音源です。

これらが用意されている音源なら、感情豊かなHANASUを作ることができるでしょう。

多音階で収録されている

UTAU音源の中には、「収録音:C4,F4,A4」といったような内容が音源内のreadmeファイルや音源配布場所等に書かれているものがあります。

これはいわゆる多音階音源と呼ばれるもので、それぞれの音、例えば「あ」の音に複数の音階で収録した音が用意されている音源ということです。

多音階で収録することによって、C4付近の音を使うときはC4で収録した音を、F4付近の音を使うときはF4で収録した音を使うといったように発声させたい音に適した音を使えるようになり、より自然な歌声を作ることができます。

もちろんHANASUでもそういった使い方は出来ます。しかし、HANASUにおける多音階音源の利点はもっと単純なもので、音の選択肢が多いというところにあります。

例えば、「ありがとうございます」というセリフを調声しようとして、「あ」の音声に違和感があったとします。通常は違和感を無くすためにパラメータやピッチを調節するのですが、多音階音源であれば別の「あ」の音声を使用するだけで調声がうまくいく場合があるのです

これにより、単音階音源よりも調声の時間が短縮されることもあります。

特殊な音声が収録されている

人間の発生する音声には先ほど説明したような無声音や鼻濁音といった特殊な音声が色々あります。

これらの音声を調声で再現するのは難しかったり、場合によっては不可能だったりします。

そのような時、これらの特殊な音声が収録されている音源を使用すればお手軽に人間に近いトークを作ることができます

リアリティのあるHANASUを作りたい場合には欠かせないポイントでしょう。

逆に、上記の要素が一切ない

今までに述べた要素はいずれもHANASUの表現の幅を広げたり、完成度を高めたりするのに貢献するものです。

これらは、HANASUにそこまでの完成度を求めていない方(とりあえず何て言ってるか分かればいいや、という方)や、初心者でまだ複雑な調声に手を出していない方にとってはあまり必要ありません。

必要ないのであれば使わなければよい話ですが、ならいっそのこと最初から無い方が煩わしくないでしょう

その場合は、逆に表情音源や特殊な音声等がない、シンプルな音源のほうが使いやすくなります

空花ルアと健音テイ音数比較参考に、こちらが空花ルアと健音テイの「あ」の音声リスト比較画像です。健音テイは「あ」の音声が10種類しかないのに対して、空花ルアは画像に入りきらない程の種類があります。プラグインを使えば文字の並びに対応した音声を選んでくれますが、もしその音声が調声したいセリフに合わなかった場合、この中から適当な音声を探す必要があります。初心者には少々難しいかもしれません。

以上の4つの特徴を目安にすればHANASUで使いやすい音源を見つけやすくなります。是非参考にしてみてください。

冒頭にも書いた通り、UTAU音源は数え切れない程たくさん存在しています。その中には、あなたに合った最高の音源がきっとあるはず。

自分の大好きな音源で作るHANASUは名状し難い程楽しいものです。是非そのような音源を見つけ出し、最高のHANASUライフをお送りください!

HANASUのやり方が分からない方はこちらの記事をご参照ください。

【UTAUでお喋り!】その道8年の人間による、HANASU調声のやり方『HANASU』とは、歌声合成ソフト『UTAU』を使って合成音声によるお喋りを再現することです。 UTAUは本来歌声を作り出すこと...
にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。