遊戯王

POWER OF THE ELEMENTS発売!開封結果と高イラストアドカード達【まさか妖眼の相剣師が……】

2022年4月23日、遊戯王OCGの基本パック『POWER OF THE ELEMENTS(パワーオブジエレメンツ)』が発売されました。

パワーオブジエレメンツ今回も3箱予約購入。パッケージはネオスの新カード『E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン』!

パッケージを飾るモンスターで分かる通り、今回はE・HEROシリーズの新カードが収録されています。

加えて新シリーズとして『春化精(はるけしょう)』や『ティアラメンツ』等が追加とのこと。

E・HEROシリーズは個人的にそんなに好みのイラストではなかったのですが、今回のネオスはなかなかカッコいいですね。ちょっと欲しいかも。

そして先行公開された収録カードの中で特に気になっているのが『俱利伽羅天童』。

イラストアドも高く効果もなかなかに強いことから、本パックの大当たり候補ですね。是非ともプリシクを引きたいところ。

という訳で恒例の開封結果と高イラストアドカードのまとめ記事です。

実はとあるカードの影響で気分が滅入っているところもあるのですが(詳しくは後述)、せっかくの開封、楽しんでいきましょう!

1箱目開封結果

早速1箱目開封!

結果はこんな感じでした。

パワーオブジエレメンツ1箱目上段右からノーマル、レア、スーパーレア、ウルトラレア。
下段右からノーマルレア、レリーフ、シークレットレア、+1ボーナスパックの順に並べてます。

シークレットレアは『E・HERO スピリット・オブ・ネオス』、レリーフ(アルティメットレア)は『俱利伽羅天童』でした。

プリシクは出ませんでしたが、俱利伽羅天童のレリーフが当たったのは嬉しい!個人的に悪くない結果です。

2箱目開封結果

続いて2箱目はこんな感じ。

パワーオブジエレメンツ2箱目

シークレットレアは『ギガンティック・スプライト』、レリーフは『龍皇の波動』。

またしてもプリシクは無し……。シク・レリーフ共に好みのカードではなく、1箱目に比べると芳しくない結果となりました……。

3箱目開封結果

ラストの3箱目はこんな感じ。

パワーオブジエレメンツ3箱目シクとレリーフの位置が入れ替わってますが気にしない方向でお願いします……。

プリシクは『ジェムナイトレディ・ローズ・ダイヤ』、レリーフは『ギガンティック・スプライト』でした。

やっとプリシク出た!と喜んだのも束の間、残念ながら狙いのカードではありませんでした……。プリシク引けただけに悔しい。

封入率&開封結果まとめ

以上3箱のレアリティ毎の封入率は次の通り。

  • ノーマル&ノーマルレア……114枚
  • レア……25枚
  • スーパーレア……6枚
  • ウルトラレア……3枚
  • シークレットレアorプリズマティックシークレットレア……1枚
  • アルティメットレア……1枚

ということで3箱開封した結果、プリシクは1枚だけでした……。しかも狙いのプリシク俱利伽羅天童が引けなかったのは非常に残念。

まあプリシクの封入率(1カートン24箱に6枚)を考えると、確率的には悪くない結果ではあるんですけどね。

しかし+1ボーナスパックが3箱ともプリシク無しというのはなかなかキツイ……。

あと『灰燼のアルバス』が引けなかったのも辛いところ。アルバスやエクレシアのストーリーが大好きなので是非とも欲しかったのですが、まさかスーパーレアすら出ないとは……。

という感じで、個人的にはかなり渋い結果となりました。無念……。



高イラストアドカードをピックアップ!

では今回引けたカードの中でイラストアドの高いものをいくつかピックアップしていきます。

俱利伽羅天童(くりからてんどう)

俱利伽羅天童

先程から何度か名前の出ている、本パックの目玉カード。

プリシクのシングル価格もかなりの高額になっていますね。いくつかカードショップのサイトを見てみると7〜8万円くらいしていました(記事執筆時)。

単純計算で1枚でも当たれば今回のボックスを14箱買ってもまだお釣りが出るくらいのアドです。すごい人気だ……。

イラストには美少女と、背景に東洋風の龍と巨大な剣が描かれています。

美少女の可愛さもさることながら、背景との組み合わせで醸し出される圧倒的強者感もあり、素直にカッコいい。めちゃくちゃ好みのイラストです。

効果も相手の面倒なモンスターを防がれにくい形で除去できるものでかなり有能な子。可愛くてカッコよくて強いとかもう最高じゃん!

因みに今回のホロ枠もこの子だそうです。このイラストのホロもカッコよさそう。

地霊媒師アウス(ちれいばいしアウス)

地霊媒師アウス

霊使いシリーズの新規カード。

人気の霊使いシリーズということで、このカードもプリシクはなかなか高額になっています(記事執筆時で3〜4万円)。

昔のアウスに比べると髪がフワフワした感じに描かれてます。可愛らしさが前より上がったんじゃないでしょうか。リンクモンスターのアウスも良かったですが、個人的にはこっちのが好みかも。

一緒にいるデーモン・ビーバーもキュートで癒されるイラストです。

そしてでかい。

ティアラメンツ・シェイレーン

ティアラメンツ・シェイレーン

今回新しく追加されたカテゴリ『ティアラメンツ』カードの1枚。

このカードのプリシクもなかなか価格が高騰しているみたいですね。なんとアウスのプリシクよりも高価格で販売されていました。あの霊使い以上とは、ティアラメンツ恐るべし……。

ドレスのような服装がきらびやかで美しいイラスト。色合いも彼女の銀髪とマッチしていて良いですね。

銀髪や白髪が大好きな私にとってなかなか好みド真ん中。

ティアラメンツは他のカードも銀髪キャラが多いので、個人的に今後の新規カードが楽しみです。

E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン

E・HERO シャイニング・ネオス・ウィングマン

ネオスの新規融合モンスター。上でも触れたとおりパッケージにも描かれているカードですね。

背中の羽がメカニックなデザインでなかなかカッコいい。ロボ好きなんでこういうイラストには惹かれます。

上の3枚に比べるとプリシクのシングル価格もお求めやすい価格でした(5~7千円程)。ネオスコレクターにはありがたいところ。

現世離レ(ウツシヨバナレ)

現世離レ

カクリヨノチザクラが描かれた罠カード。

過去に発売されたパック『WORLD PREMIERE PACK 2021』で『常世離レ』という似た名前のカードがありました。それを意識したネーミングですかね?

こちらで紹介しています。

word premiere pack 2021 6
【遊戯王パック開封】WORLD PREMIERE PACK 2021発売!出るかプリシク!?こんにちは、ごるびーです。この前Amazonで通常パックの「DAWN OF MAJESTY」が再販されていたので「妖眼の相剣師」のプリシ...

カクリヨノチザクラの攻撃シーンでしょうか。常世離レとは打って変わってかなり躍動感溢れるイラストに仕上がっています。

常世離レも良かったですが、こっちもめちゃくちゃカッコよくて非常に良い。

カクリヨノチザクラは可愛くて且つ中二病心をくすぐるデザインでかなりお気に入りなキャラクター。是非とも関連カードをどんどん出してほしいところですね。

烙印の命数(らくいんのセントラル・ドラグマ)

烙印の命数

先行公開されてTwitterでもちょっと話題になっていたカード。

そして冒頭で述べてた、『気分が滅入る』原因になったカードです……。

ぐったりした妖眼の相剣師をエクレシアが抱きしめて顔をうずめています。

妖眼の相剣師が大好きな私には、このイラストはかなり衝撃的でした。

しかもこのカードノーマルなんで封入率高いんですよね。なんでパックから出てくる度に私のメンタルにダメージを与えてきます。本当にやめてほしい……。

推しのこんな姿は見たくなかった……。

そしてこんなエクレシアは見たくなかった……。

そんな悲しい気持ちでいっぱいになるカードでした。確かに以前収録された『烙印追放』で妖眼の相剣師が捕まっていましたが、まさかこんな展開になるとは……。ひどいよKONAMI……。

でもイラスト自体はすごく良いのでコレクションはします(おい)。



まとめ

以上、パワーオブジエレメンツの開封結果と高イラストアドカードをいくつかまとめました。

今回のパックは俱利伽羅天童やティアラメンツ・シェイレーン等価格アドのとれるカードが多く収録されていました。

さらに今回収録されたカテゴリ『スプライト』もゲームでかなり強いんだとか。

総合的に近年稀にみる大当たりパックでしたね。まぁ私の開封結果は全然大当たりではありませんでしたが……。

というわけで今回のパワーオブジエレメンツはコレクターにもデュエリストにもオススメできる良パックです

皆さんも開封チャレンジしてみてはいかがでしょうか。私もお金に余裕ができたらもっかいチャレンジしたい!

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。